ニュース

2021年上海博物館展示促進キャンペーンに2つの展覧会が選ばれた

-1850993080

 近日、上海市文化観光局(上海文物局)が主催する「2021年上海博物館展示促進キャンペーン」に、上海科学技術博物館「万年の稲づくり」科学技術+農業科学普及展と上海プラネタリウムが選出された。

 「万年の稲づくり」展は、「プロローグ」「春を送る」「夏の美」「秋を祝う」「冬を楽しむ」「テールホール」の6つのセクションで構成されている。偉大な文化、偉大な生態、偉大な技術の観点から米をキャリアとし、上海、長江デルタ地域、さらには全国の農業技術の最新の成果を、標本、小道具、オブジェクト、シーン、マルチメディアとの相互作用を通じて生き生きと展示している。上海プラネタリウムの基本展示は、「教科書を書くのではなく、体験を作る」というコンセプトのもと、「家」「宇宙」「旅」という3つの新しいテーマと「中国が空に問いかける」、「不思議な惑星」、「火星への航海」などの特別展示エリアがある。さらに、8K超高精細多機能ドームシアター、スターニュースラウンジ、ワンシュー天文台、羲和ソーラータワー、スター探検キャンプなどがあり、広大な宇宙を紹介し、多感覚の探検の旅を演出する予定である。