ニュース

上海科学技術館のオンライン科学普及で、「新型コロナ」と戦おう

-692921970

 2022年3月1日から4月5日まで、上海科学技術館は市内の重要な総合科学館として、閉館後の科学活動のオンライン普及にこだわり、クラウド上で大量の科学資源を起動し、観客にホットな科学知識を提供し、新型コロナに対して科学普及の「強音」を奏でた。

 3館はそれぞれのリソースを統合してオンラインコレクションを立ち上げ、ウェブサイト、WeChat、TikTok、B-siteなどのセルフメディアプラットフォームを通じて、「クラウド通販展」「クラウドライブ配信」「クラウド講座」などの活動を展開し、オンライン講座、体験実験、天文カテキョなどを開催している。3館では、防疫の推進に加え、オンライン授業、体験実験、天文カテキョ活動などを行い、「ダブル削減」を推進し、小中学生の家庭学習生活を豊かにした。キャンペーン期間中、3館は133通のウェイボーを発信し、合計250万7700人の読者を獲得、14回のライブ放送を行い、放送回数が52万7000に達し、25本のビデオを制作し、合計18万3900人の視聴者を得て、鮮やかな立体的防疫ラインを構築したのである。