ニュース

上海天文館2022年「青少年科学解釈者」プロジェクトが正式にスタート

1668281161

2022年7月21日午後、上海天文館の2022年度館・学校協力サブプロジェクト「青少年科学解釈者」が正式にスタートした。「宇宙解釈の旅」をテーマに、天文館の契約学校に向け、3年生から12年生までの学生を募集し、全部で40組100人余りの学生が参加を申し込んだ。始動式では、上海天文館展示教育センターの賈清主任が挨拶を述べた。

新型コロナウィルス対策の要求に基づき、活動の全過程はオンラインで行われた。天文館の科学教師は学生たちに活動の背景とテーマを簡単に紹介し、「解釈」とは何か、「科学解釈者」とは何かを述べ、皆を連れてオンラインで天文館を見学し、天文館の展示理念を説明した。学生たちはこの過程で、作品作りのインスピレーションを捉えるだけでなく、天文館建設のロジックも垣間見ることができる。

「青少年解釈者」プロジェクトは、上海天文館が館・学校協力プロジェクトをスタートして以来、初めて全ての契約学校向けに開催された大型イベントである。将来的には、「青少年解釈者」プロジェクトは天文学特別講座、ソフトウェアトレーニング、作品指導などの方式を通じ、青少年に天文の理性的な美しさと芸術の美しさを感じさせ、学生が天文科学普及者となり、自分の心の中の宇宙を解釈するよう奨励する。