ニュース

自然博物館国門生物安全展が上海市社会主義法治文化ブランド陣地と受賞されました

2005868841

2022年7月5日、第三回目上海市社会主義法治文化ブランド陣地とブランド活動リストが発表され、上海自然博物館国門生物安全展は上海市社会主義法治文化ブランド陣地と受賞されました。

習近平総書記の法治思想と文化自信に関する一連の重要な論述を徹底的に実行し、社会主義法治精神をさらに発揚し、法治理念を伝播し、上海が世界でも影響力を有する社会主義現代化国際大都市を建設することにサービスを提供し、高品質でかつブランド影響力を有する法治文化陣地と活動の建設を推進し、社会主義法治文化のリード、浸透、教育作用をよりよく発揮します。各区、各委・弁・局及び関連部署の集中申告、市法律宣伝弁公室の選抜、専門家の評議、総合評定などを経て、30か所の陣地が第三回目上海市社会主義法治文化ブランド陣地と命名されました。20個の活動は第三回目上海市社会主義法治文化ブランド活動と命名されました。国門生物安全展は第三回目上海市社会主義法治文化ブランド陣地に入選されました。

2016年、上海科学技術館と上海税関は共同で上海自然博物館の地下1階に国際生物安全展を開催しました。展示ホールは「生物侵入は全世界に危害を及ぼす」「生態系の安全はあなたに関連がある」「美しい中国、私から守る」「捕まえた侵入種展示」の4つの機能区を通じて視聴者に外来有害生物の拡散ルート、侵入ルート、伝播法律と生物安全知識を紹介し、社会公衆が国家生態安全の保護行動に参与させるように導きます。

上海自然博物館の常設展の一つである国門生物安全展は、法治宣伝の新マトリックスを作ることで、法治のプラスエネルギーを積極的に発揚しています。館側は毎年定期的に開放日活動を開催し、社会公衆を「誘い」、金メダル解説員が税関ボランティアと手を携えて、みんなに生物安全知識を語り、法治宣伝と科学普及教育を結び付けます。定期的に「国門生物安全がキャンパスに入る」シリーズ活動を実施し、キャンパスに入って教師と学生に生物安全知識を普及します。また、上海自然博物館の公式WeChatアカウントを通じて生物安全科学普及の文章をプッシュし、全面的に国家生物安全と関連法律知識を普及します。